スウェーデンの音楽

イベント

2024年7月27日 夏の音楽会

「スウェーデンの音楽」というご縁をありがたく感じています。ステーンハンマル友の会は「スウェーデンを代表する作曲家の一人、ヴィルヘルム・ステーンハンマル (1871 - 1927)の音楽を中心に、スウェーデンの音楽を紹介する目的で 2004年...
イベント

4/27スウェーデン音楽セッションへのお誘い

ゴールデンウィーク初日となりますが、毎月恒例のスウェーデン音楽セッションを開催いたします。5月、6月と北欧の夏至祭にちなんだイベントが数多く催されます。前夜祭として一緒に弾き散らかしませんか?「スウェーデン音楽セッション」日時:2024年4...
イベント

3/30スウェーデン音楽セッションへのお誘い

2024年、早くも3か月が過ぎていこうとしています。いかがお過ごしでしょうか。土曜日の昼下がり、スウェーデン音楽を一緒に弾いて楽しみませんか?アコースティック楽器ならなんでもOK。見学だけの方も大歓迎。スウェーデン音楽のレパートリーを増やし...
イベント

5/26ダンスパーティーのお知らせ

生演奏でダンスを楽しむ。第三回ダンスパーティーのお知らせです。今回は初の日曜日開催。土曜日だとほかのダンス講習会やイベントと被ってしまって参加できないとの声にお応えします。スウェーデンのフォークダンスは大きく二種類に分かれます。ガンマルダン...
イベント

2/24スウェーデン音楽セッションへのお誘い

2024年「タマダのネタ帳」は「スウェーデン音楽セッション」にリニューアルしました。土曜日の昼下がり、スウェーデン音楽を一緒に弾いて楽しみませんか?アコースティック楽器ならなんでもOK。見学だけの方も大歓迎。スウェーデン音楽のレパートリーを...
ワークショップ

ニッケルハルパ・ワークショップ(グループレッスン)2022/2/4

毎月第一日曜日に開催しているニッケルハルパ・ワークショップ(グループレッスン)。2024年2月で37回目を迎えます。ざっくり丸三年。どんどん弾ける曲が増える喜び、新しいことに挑戦する気概など、参加者が楽しそうに弾く様子にとてもうれしく感じな...
イベント

スウェーデン音楽セッションへのお誘い

2024年「タマダのネタ帳」は「スウェーデン音楽セッション」にリニューアルします。土曜日の昼下がり、スウェーデン音楽を一緒に弾いて楽しみませんか?アコースティック楽器ならなんでもOK。スウェーデン音楽のレパートリーを増やしたい人みんなで弾き...
タマダのネタ帳

年末ネタ帳:2023年12月「タマダのネタ帳」

早いもので2023年も残すところあとわずかとなりました。いかがお過ごしでしょうか。2023年最後の「タマダのネタ帳」は地域やテーマを固定せず、聞いてほしい、一緒に弾きたいと思う曲をお届けしようと思います。ライブの後にはセッションタイムもあり...
タマダのネタ帳

ビス=カッレの音楽世界その4:2023年11月「タマダのネタ帳」

知れば知るほどわからなくなる。わからなくなるからもっと知りたくなる。ビス=カッレという沼にはまっている今はまさにこんな感じです。11月の「タマダのネタ帳」は、引き続きビス=カッレの残した音楽に焦点を当てていきたいと思います。ビス=カッレを知...
タマダのネタ帳

ビス=カッレの音楽世界その3:2023年10月「タマダのネタ帳」

すっかり秋めいてきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。気温差で体調を崩す人も多いのでお気をつけください。さて、9月の「タマダのネタ帳」はビス=カッレの《Byggna'n》を掘り下げ、楽譜に残されている三つの伝承を比較しました。一曲の...
タマダのネタ帳

3つのByggna’n〜Byss-Calleの伝承を比べる

この記事は2023年9月30日に池袋のyurucafeにて開催したライブ「タマダのネタ帳」で発表した「三つのByggna‘n」のトークを再構成したものです。少し突っ込んだ内容、とりとめのない話の展開などそのまま書き起こしても分かりづらいため...
タマダのネタ帳

ビス=カッレの音楽世界その2:2023年9月「タマダのネタ帳」

残暑が続く9月、みなさんいかがお過ごしでしょうか。 夏生まれのため、暑さにはあまり嫌悪感を抱かないタマダですが、今年の猛暑はさすがにエアコンなしでは寝られないほどでした。 さて、8月の「タマダのネタ帳」ではビス=カッレ(Byss-Kalle...