部材の採寸をする

無事届いたニッケルハルパ の部材。
Sörenさんは一つ一つに名前を入れてくれてます。
サイドやキーボックスに関してはこの形に切るんだよ、と形を書いてくれています。
制作初心者にはありがたい仕様です。

今後のことを考えて、全ての部材を採寸しました。
また、Naokiさんがアドバイスしてくださったように、部材の重さも測っておきました。
それぞれの部材ごとに3辺の長さと重さをメモしてあります。
あとは何の木なのかを調べれば下準備はほぼ完了です。

マニュアルも一通り読み終わったので、これから切り出し作業など実際の制作に取り掛かっていきます。