ルーティーンを少しずらす

雑記

いつもの時間、いつもの場所。

いつもの手段、いつもの方法。

ちょっとだけずらしてみると、大きな発見が見えることがしばしば。

例えば通勤通学途中。

いつもの通りの一本脇の道から行ってみる。

いつもの電車の一本前に乗ってみる。

もし、余裕があるなら

ルートそのものを少しずらしてみる。

いつもは気にも留めなかったものが見える。

聞こえなかった音が聞こえる。

新しい発見の連続です。

そしてこれは演奏にも通じる。

いつもの曲、いつものメロディ。

いつものフレーズ、いつものリズム。

ほんのちょっとだけ、変えてみる。

ほんのちょっとだけ、外してみる。

枠を超えた響きが得られる。

いつもの、がいつもじゃなくなる刺激。

ルーティーンの先は無限の可能性があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました