Väddövalsenを弾く

ニッケルハルパ
Väddövalsen(単旋律+重音付き)

重音の練習用にと、《Väddövalsen》という曲をYoutubeにアップしました。

この曲はEira Norinという方が作曲されたワルツです。
日本のスウェーデン・フォークダンス界隈では弾く機会がおおく、ダンサーさんのみならず、プレイヤーさんたちの間でもよく知られている曲です。

実はニッケルハルパで重音は使うことがそれほど多くありません。
この動画は正直言って過剰とも言えるくらいです。

なぜこんな重音バリバリでアップしたのか。
大きな理由は二つあります。
一つ目の理由は僕が重音を弾くのが好きだということ。
二つ目は沢山の選択肢(音)を用意しておけば、あとでいくらでも引き算することができるということ。

あくまでこの動画を参考程度に留めて、自分の好きなところだけ真似する。
そういうスタンスがいいと思っています。

タイトルとURLをコピーしました